「ベトナムは日本の手からベトナム国を取り戻した」実は日本人があまり知らない歴史。

Tuyengon

昨日、9月5日はベトナムの独立記念日でした。

1945年、ベトナムは独立を宣言したのですが、どこから独立したのか知っていますか?

その答えは日本。僕はこの話をはじめてベトナム人から聞いたときにショックを受けました。「うそでしょ!?」と最初は信じませんでした。しかし。ベトナムの独立宣言の中にしっかりと書かれていました。

下の一文は、ベトナム独立宣言です。

「私たち民族は、フランスの手からではなく日本の手からベトナム国を取り戻した」ベトナム独立宣言(和訳付き)~日本人が知らない歴史~

ベトナムで働く日本人が多くなってきていたり、日本に来日するベトナム人が多くなってきていて両国間のつながりはより強固になっているのが最近の流れですが、実は時代背景にこんな事実があった。というのは日本人として知っておかねばないと思います。それが国際人になるということです。

逆に、日本はベトナムに数多くのODAをしていて、有名ドコロでは首都ハノイにあるノイバイ国際空港や、ニャッタン橋など大きな建設を行っています。そのため、ハノイに住んでいると日本に感謝する人もいたり、非常に親日です。

両国間の関係がより良くなると良いなと思うと同時に、お互いに歴史的なことも理解しながら交流していったらより良いと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加